スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月26日 REC2

インフル生活継続中。暇すぎて映画を見ていました(体調はなぜかあまり悪くないんですよね・・・)。

[ R E C 2 ]
http://www.rec2movie.jp/

(注.心臓の弱い方、15歳未満の方はリンクを踏まないほうが良いです。踏んで心臓が止まっても僕は知りません。


1作目は個人的にかなり楽しめたので、すごくwktkしながら2作目を鑑賞。


・・・・・・・・うーーーーーーむ。


モロすぎますね。
完全に、モロに、包み隠さずにやっちゃってますね。
1のラストで若干匂わせた設定ではあるんですが、ここまでやるのか・・・と。

ただ、そういう「設定」については特に気にならず。


一番気になってしまったのはテンポの悪さでしたね。
中盤以降、一度視点が変わるんですが、それが非常に鬱陶しい・・・!

序盤のエアダクトのシーンなんかは、凄くゾクゾクしたんですけどね。

でも、28日後や28週後よりは断然好きなシリーズです。
RECの、あの閉塞感が堪らない。


ホラー映画大好き!という方には物足りないかもしれませんが、
普段あまり見ていない方には是非オススメしたいです。

もし、「よぉし見てやろうじゃないの」という方がいらっしゃったら、1作目から見たほうが良いと思います。
というか1作目から見ないと流れが把握できない可能性が大ですね。


ちなみに「1人称視点」の映画なので、FPSプレイヤーには取っ付きやすいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

4月23日

最近、なんか体の調子が悪くて。
風邪かなぁ~なんて思ってたんですが、病院で検査してもらったら、

なんとインフルでした。


思わず看護婦さんに、「うそぉっ!?ままま、まじですか!?」とマジレス。

調剤薬局でもしつこく「検査ミスじゃないんですかねぇ?」と粘着してました。


2年連続とかひどすぎる。

4月17日 動画のほうがわかりやすいですね

Alsielさんへ。

http://zoome.jp/munemitsugogo/diary/9

こんな感じで、いつなんときでもストッピング出来るようになれば
それが最速の上達法だと思います。
多分。


チラウラ

当てる → 歩いて2中K
振らせる → 2中P
歩かせる → 大K
迷わせる → 波動

4月14日 FPSの最適設定

FPSをするにあたって、マウスの加速を切ったり、リフレッシュレートを調整したりといった
「調べないと気づかない」設定というのが多々ありますよね。

こういったものをざっくりまとめたサイトっていうのは無いのかなぁと思う今日この頃。

また、噂レベルで確信が持ててない情報もあったりで、「最適な設定」というのを作るのはめんどいです。
特にOSを入れなおしたときなんかは・・・。

ということで自分用のメモも兼ねて、ほぼ必須(?)と思われる設定というものを書いてみよう。
リフレッシュレート関連はモニタぶっ壊れる危険もあるかと思うので注意してください。




・マウスの加速は切れているか?
 (敢えて加速を好むプロもいた・・・はず)

・マウスのドライバは入れるべきか?そうでないのか?
 (ドライバを入れることによって微妙な加速がかかったり、ネガティブアクセルが大きくなったり)

・マウスのUSBボーリングレートは変更したか?
 (XPSP3であれば、上限500Mhz?)

・垂直同期は切ってあるか?
 (これもマウスの動きに関係)

・アンチエイリアスは切ってあるか?
 (画質など無用!軽さこそ全て!・・・という万年ミドルエンド持ちの叫び)

・異方性フィルタリングは切ってあるか?
 (CS・infe裏セン窓のテクスチャの見え方が代表的?)

・モニタの限界までリフレッシュレートを出せているか?
 (ダメならリフレッシュロックやreforceなどのツールを使用)

・レンダリング前最大フレーム数の値は0になっているか?
 (こないだ初めて知った情報。値が大きいほど、処理されている内容に対して実際に描画される画面はF単位で「遅い」)

・テクスチャクオリティは最適な項目を選んでいるか?
 (重いゲームならハイパフォーマンス推奨)

・モニタの高さは最適な位置か?
 (まあ気休め程度に・・・)

・OSは綺麗か?余計なレジストリやゴミを定期的に削除しているか?
 (これも気休め。でも、CSOは1.6を受け継いでこれが関連してるとかしてないとか)





こんな感じかなぁ。他になんかあったっけ・・・。
ゲーム「外」の設定でもこんだけあるというのはどうなんですかね。
仕方ないことなんですけどね。



どうでもいいけど俺はもう2度とリュウを使わんぞーーーー!!JOJO-----!!!

*当日記に掲載した内容によって受ける恐れのある被害・損害について、当方は一切の責任を負いかねます。
 (と、こういうの↑は書かないといけないのかどうなのか、判断が難しいね。あん?最近陸奥だらしねぇな?)

4月13日 キャプチャーソフト

アマレココ素晴らしい!
今までDxtoryばかり使ってきたけど、軽さではアマレココですね。


最近Dxtoryと相性が悪いのか何なのか、
音ズレするわ、HDDへの書き込み速度が大幅に落ちるわ、しまいにゃマイクの音が入りっぱなしになるわで参ってました。

勿論、文句を言う前に設定やバージョンを変えたりと色々試すべきではあったんですけど、
以前から軽いと噂のアマレココさんに惚れてしまいました。


録画中のHDDへの書き込み速度が表示されるあたりも、細かいけど良い感じです。

画質?シラネーヨ!
(実況動画を撮っているわけではないです。)



チラウラ

フリスタ+

 ベテランらしきプレイヤーに、リバウンドについて色々教えていただきました。
 テラ感謝。

 今後直すべきところが見えてきました。
  ①ボックスアウトに意識が向きすぎて、飛ぶタイミングが遅すぎ。
  ②内側に入ってるなら自信を持って最速で飛ぶ。ただしチップインは警戒する。
  ③最終的には運しだい。でも、自分のほうに跳ねたものについてはいつでも取れるようにする。

  (④ボックスを決められたときのチップインは軸をずらす。)

   などなど。

4月11日 FPSの筋肉

CSOというゲームで、一応クランに所属しているんですが、そこに初心者の子がいたわけですね。

熱心だったのでストッピングやら色々な撃ち方やらを教えたんですが、とんでもない吸収力でして。

正面のみの撃ち合いだったらもう互角です。



マウスの水平性を保つ能力と、右方向へ動く敵に対してのaimがすばらしい。
右方向へのAIMに重要なものは、俺の環境では肘周りの筋肉です。

肘からやや上、外側の筋肉。ここが精密な動作に耐えられるかどうかが一つの鍵のような気がするんですが、
それがバランス良く発達しているんじゃないかなと思います。

マウス操作の精度=FPSの、ある一部分の強さ 
こう言い換えてもいいくらい、FPSはマウススポーツだと思うんです。

そしてそのマウス操作の精度を司るのは、筋肉ですよね。
だから、FPSって意外に筋肉も重要な気がします。

まあ、何の根拠も無いんですけどね。





どうでもいいチラウラ

フリスタやってみました。オモシロス。
リバ。ほんとリバ難しい。とりあえず今日気づいたこと。

スイッチ→「意味のないスイッチ」をしすぎ。絶対届かない距離なのにやるとか。
     「俺スイッチ知ってますよ あん?」という、ポーズ的なスイッチのせいで、リバのベスポジを取られ過ぎ。

地蔵C→TUEEE。
    上記のように、DF時の無駄なスイッチ→敵Cベスポジin こっからもうどうしようもない。
    サイドから打ったボールは、短い場合、逆側に大きく跳ねて取れるけど、
    正面からのモノはもう無理。

    スクリーンやら何やらするよりも、ゴール下で地蔵してたほうがトータルで考えると強いんじゃないのかと
    そう思ってしまうけどどうなんだろうか。
    上のレベルに行けば違うのかもしれない。

     ルーキーリーグの場合、ノーマークでもナイパ判定でも、落ちるときは落ちる。

      この結果リバしなければならない状況が増える。
  
       よって地蔵が効果的になる。
    
    これに対してメジャーがどうなのかということが分からない。
    推測するに、
 
      メジャーリーグの場合、ノーマークやナイパ判定は、ほぼ入る。
  
       結果、スイッチが必然となる。
  
        つまり地蔵Cが要らない子ということになる。

    こうじゃない限り、地蔵Cが推奨されるはず。
    だから地蔵Cプレイを上手くするのではなく、如何に地蔵Cからリバをもぎとるかを考えないといけない気がする。現状では。



いや!位置取りが下手なだけなんだけどね!



ああ、課金キャラや課金服を買ってしまいそうだ・・・。
リバとりてええ

4月9日

大アッパーや、立ち大足。
その使い方が、

心で理解できた。

プロシュート兄貴のおかげすぎる。

4月8日

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6524310

圧倒的神動画・・・っ!
ファァァゴオオオオッ

4月3日

キモティー!!

FPSって、もう相当長い間やってるから、新しい発見やテクに気づくことってほとんど無いんですよね。
「うわぁ、これじゃ勝てない。どうしようか。」と、真剣に試行錯誤することも無い。

だから格げーにはまってるのかもしれないです。
まだまだ初めたばかりだから、色々な気づきがあって、それがすごく気持ち良い。
もちろん沢山負けますけどね。
でも勝てない相手に対して、どうすれば勝てるようになるか考えるのって楽しい。







チラ裏

地上戦の固めからの択が分かってきた気がする。

大足が当たるかどうかの距離、ここから固めて如何に暴れさせるか・させないか
これを突き詰めていこう。

暴れる相手
 ・コパ      ⇒遅らせ昇竜
 ・ぶっぱ昇竜   ⇒我慢
 ・バクステ    ⇒まだわからない(あんまりない)
 ・発生が遅くて判定の強い通常  ⇒中Pや小パンで潰していく
 ・飛ぶ   ⇒気合で昇竜・大アッパー

暴れなくなった相手
 ・ガンガード  ⇒・歩いて近づいて投げ
          ・飛びから竜巻を入れた裏表
          ・ちょっと歩いて様子見から空ぶらせる 兼 端に寄せる



コパで暴れる・・・今のとこバイソンの小パン、胴着
ぶっぱ昇竜など・・・胴着、ハゲ、ブランカのロリと雑巾、デブ頭突き、救世主
バクステ・・・ローズとか?
判定の強い技でけん制勝負・・・ベガ小足、アベル立ちコア、


暴れる⇒我慢したり、もっと判定の強い技で刈り取る⇒暴れなくなる⇒投げ・飛びを通しやすくする⇒ペースを作る。

4月2日

飛びを落とす飛びを落とす飛びを落とす飛びを落とす飛びを落とす

スト4大スランプ
どういうことなの・・・。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。