スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R.I.F.T

[R.I.F.T]

http://www.riftgame.com/en/

全世界期待(?)のMMO、RIFTがβ真っ最中であります。

特に事前情報は仕入れておらず、知人に誘われるままにやってみました。


まず、鯖が落ちる・事故る気配が全く無いという、運営の気合の入れっぷりに好感が持てます。
clientのDLも驚きの、4Mb/sという速度。
国内でも出やしませんぜぇ。

どこかの国産大作MMOにも見習ってほしい姿勢ですね。
そういえばあの子はどうなったんでしょうか。


そもそも、RIFTのコンセプト・メインコンテンツの一つとして、

 ・「突発的に」開く、RIFTというゲートからモンスターが出現し、村々を襲う。
 ・プレイヤーたちは、「突発的に協力し」、これを撃退する。

というものがあるようです。

このコンセプトを遊ばせる方法として、お手軽なraidが存在しているようです。

 *raidってなんだ!?
  通常、MMOでは5人ないし6人ほどでパーティを組み、モンスターを狩ったりダンジョンに潜ったりします。
  しかし、RAIDは、パーティとパーティとが連携し、更に大規模なプレイヤー集団となることを言います。

  なのでraid時には「24人パーティ」「36人パーティ」などが実現されます(言葉の意味は、厳密には違いますが)。
  まあその辺りはゲームにも寄りますね。

  MoEという国産MMOでは、(若干raidとは違いますが)500人パーティで一匹のmobを狩るというコンテンツもあります。
  余談ですが、MoEは(恐らく世界的に見ても)最も良く出来ているUOクローンだと思うので、
  何気にお勧めのMMOだったり。


以上のことから、raidをどのように、プレイヤーが遊んでて楽しいコンテンツに育てるか。
これが肝なんじゃないでしょうか。
開発には当然ビジョンがあるのでしょう。ていうか無いと詰みます。


RIFT開放時には、ボタンを一つクリックするだけで、簡単にraidに参加できます。
このお手軽さは素晴らしいですね。


raid専用mobの○○を討伐します。tank1名募集(装備見させてもらいます)・healer様4名募集(内○○様優遇)・etc..

と、いうような従来のくそまだるっこしー集まり方ではなく、


おいおい!ゲートが開いてモンスターがどこそこの村を襲ってるぜ!?
OMG!あそこで既に戦ってる冒険者がいるじゃないか!俺の助けが要るだろ!?待たせたな・・・・!!!

と、いうようなものすごーく気軽なノリで参加出来てしまいます。



これは、熱いですね。
もちろん、問題点もモロ見えです。

単純なraidや、単純なraid mobばかりでは、遅かれ早かれ飽きるだろう、ということ。
そして、raidを一つの重要なコンテンツと考える以上、raidに飽きられた時点でゲームが崩壊しかねない、ということ。


なので、開発がraidをどう楽しめるものにしていくのか、そのアイディアや独創性に期待してしまいます。
良い意味で、裏切ってほしいです。どんな閃きがあるのか。
当然、従来のMMOにありがちな、「毎日の作業を淡々とこなす」程度のシステムじゃぁ見限られるでしょう。

逆に言えば、閃きを持っているからこそ、自信があるからこそ、タイトルに「RIFT」を冠しているのでしょう。
wktkですね。
MMOの進化の一つの形として、一石を投じられるかどうか。


完全英語でもおっけーな方。

キャラクターの顔はまさに「洋ゲー」ですが、そういうのが気にならない方。

raidって何?熱そうじゃないの。という方。


には、とりあえずβの体験をお勧めしてみます。
FF14作ってる人にもお勧めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そのほかの特徴など。

・スキルビルド、クラス構成の多様性が半端なさす。開発がバランスを取りきれるのか!?
 ⇒一つのサーバー内に、全く同じ構成のキャラクターが居ないのではないか、と思えるほどです。

    知人 →「heal要素皆無」のhealer
    陸奥 →「taunt出来ない」tank
 
  素晴らしいとは思いませんか。
  このgrpに入ったattackerに出来ることはただ一つ。開幕DDをかまして死、あるのみ。外人かわいそす。
  

・移動速度が視覚的に遅く感じる。
 ⇒minimapに表示されているほど、世界が広くないので、慣れれば気にならないかもしれません。
  この違和感、色々なゲームで度々感じるんですよね。

  MAPの広さ・PCの移動速度・PCの「走るアニメーション」

  の3つが綺麗に釣り合ってない、と言うか。
  このあたりって、やっぱ調整難しいんでしょうね。
  なんとなく、「あーがっつり歩いたわ」感のために、微調整して欲しいところです。我侭ですが。
  
  あ!ここに書いてもどうしようもねぇ!


・aggro範囲広すぎワロタ
 ⇒めっちゃ広いです。半径7Mくらいで襲ってきてるんじゃねえのっていうレベル。
  ゲノム兵は見習うべき。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mutsusinichiro.blog58.fc2.com/tb.php/116-57d75d82

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。